18歳未満は、セックスの対象としてはいけない。
日本の法律ではそうなっています。
仮に、18歳を超えていないJKと援交をしたら、法律違反で逮捕となるのです。
どんなことから、関係を持ったことが発覚するかは分りません。
親にバレてしまう。
補導されてそこから発覚する。
そのようなリスクがあったのです。
さすがに、馬鹿な行動を取ってしまったと反省です。

 

 旧知の飲み友達が言いました。
「要するに、年齢的な条件を満たしていれば問題ないってことになるだろう」
「ああ」
「だからさ、老舗の出会い系を使うんだ」
「出会い系サイトか?」
「ああ、安全な老舗の出会い系サイトは、年齢確認のための身分証明書が必要なんだ。だから手を出してもいい女の子しかいない。18歳の相手を見つければいいってこと」
「なるほど…」
「老舗の優良出会い系サイトには、たくさん女の子がいるからね。そのぐらいの女の子を見つけるのは簡単。援交だったら即ハメできるよ」
穂別苺程度の料金でエッチができることも教えられました。
老舗の優良出会い系サイトは極端に数が少ない。
しかし確実に安全で女の子たちが集まってきている。
若い女の子とセックスするチャンスが、そこにはあると言われました。
「援助交際でたっぷり気持ちよくしてやれば、タダマンていう関係を作ることも不可能ではない」
「それは本当か?」
「実際にやったことがある。今もセフレとして関係を続けているよ」
出会いを探すのは、エロ垢ではなく、出会いを求めている女の子がいる老舗出会い系サイトである。
これが分かってきたのでした。
「あとはテレセを楽しむ。チャットオナニーで継続した通話関係。ビデオ通話利用できれば、お互いの姿を見せ合うことまで可能。そこからラブホテルに行く関係だって構築できるんだ」
すごい展開があるものだと、興味津々になりました。

 

定番サイト登録無料
セフレ募集サイトBEST5
割り切りの女の子を探してセフレにするなら